Sponsored Links$hide=mobile

501CT STFについての疑問とリーバイスジャパン考

今回新発売となった501CT シュリンクトゥフィットは、とても興味深い製品です。
プレミアムがあるコーンミルズ・ホワイトオーク工場製のセルビッジデニムを使用しながら、価格はかなり抑えています。

米国製のデニムを使用しているのであれば、縫製も米国で行うのが通例です。あえて、米国製のデニムをメキシコに送り、メキシコで製品として仕上げています。
さらに興味深い点は、未洗い未加工の生デニムを使用していることです。


シュリンクトゥフィットに消極的なリーバイスジャパン


リーバイスジャパンが販売する501は、LVCを除いて、基本的に全て防縮加工が施されたデニムを使用しています。

昨年の9月に発売した501CT Made in the USAは、防縮加工が施されていない生デニムを、洗い加工を行った上で発売しています。

リーバイスジャパンが大々的に発表宣伝した501 2013年モデルにも生デニムを使用したシュリンクトゥフィットのモデルはありませんでした。

私の知る限り過去4-5年の間で、リーバイスジャパンが取り扱った唯一の生デニムの501は、ロングデイ(501-1931)だけです。
備考: ロングデイ/501-1931を501 2013年モデルと称して販売しているところもあります。しかし、ロングデイが発売開始されたのは、2014年の秋で、リーバイスジャパンは2013年モデルという呼び名をロングデイでは使っていません。

近年で唯一のシュリンクトゥフィットの501ロングデイは、日米共通モデルです。

今回の501CT STFは、現時点では、米国では発売されていません。

なぜ、リーバイスジャパンは、501の伝統的な特徴である生デニム・シュリンクトゥフィットの採用に消極的なのか?については、機会があれば考察してみたいと思っています。

ここでは簡単に考えられる理由を書きます。

  • 生デニムは、洗濯後大きく縮むので、サイズ選択が難しいと思われる。
  • サイズの選択ミスで発生するクレームが懸念される。クレーム処理対応の手間を防ぎたい。
  • 店員に生デニム使用モデルの特徴を理解させるための社員教育が必要になる。

などが考えられます。

生デニムを使用した501に消極的なリーバイスジャパンが、なぜ、501CTに生デニムを使ったのか?

と言う疑問が生じます。

ジーンズが好きな人、色落ちにこだわる人は、未洗い糊付きのデニム(リジッド)を求めます。

未洗い糊付きでも防縮加工が施されているものと加工が全くされない生デニムの二種類があります。

2015年9月に発売した501CT Made in the USAは、生デニムを使用して仕上がった製品に、洗い加工が施されています。(リンス)

なぜ、今回は洗い加工して販売しないのか?

対象顧客を、リジッドを好むジーンズ好きに設定したとも考えられます。

理由は不明ですが、今回はシュリンクトゥフィットで販売したのは興味深いです。

さらに不可解なことがあります。




なぜ501CT STFのレングスは、34インチでなく32インチなのか??


501CT STFの表記レングスは、32インチです。しかし、生デニムを使用しているため、洗濯後、レングスは大幅に縮んで短くなります。

生デニムの場合、レングスは最低でも2インチは縮みます。

未洗いでレングス32インチのものは、洗濯後は、30インチ以下になります。

リーバイスジャパンの501は、通常、34インチか32インチです。上に書いたように、これらの501は防縮加工が施されているので、大きく縮みません。

米国ではレングスが選べるようになっていますが、日本ではレングスは基本的に選べません。

日本の場合、ジーンズは長ければ、お店で裾詰めを行うのが一般的です。裾詰めは広く普及しています。

そのため、レングスは基本的には長めを用意するのが通例です。

リーバイスジャパンの501のレングスは、最低で32インチです。

501CT STFのレングス32は、実質的には、レングス30に該当します。

サイズ32、縮んでレングス30インチでは短すぎると思う人も少なくないと思います。

レングス34にすれば、もっと多くの人が穿けるサイズになります。

なぜ501CT STFのレングスは、34インチでなく32インチなのか、理解に苦しみます。

さらにもう一点、不可解なことがあります。


色名は、リジッドではなく、ダークインディゴ


オンラインストアの商品名に 501(R) CT カスタムテーパード/ダークインディゴ/11.5oz/CONE DENIM WHITE OAK(公式オンラインストアの商品ページへのリンク)と、色名がダークインディゴとなっていることです。


左脇のカラーバリエーションのところには、小さくリジッドと表示があります。
リジッドは、比較的良く知られた色名にも関わらず、なぜかダークインディゴと表記しているのも意図が不明です。
アイテム詳細には、


この商品はリジッド(未洗い)モデルの為、ご家庭でのお洗濯後は、縮む可能性がございます。詳しくは「サイズ詳細」をご参照下さい。

と赤字で注意書きがあります。縮む可能性ではなく、大きく縮みますと表記すべきだと思います。
サイズ表のところには、「最大で10%の縮みが発生します。」と注意書きがあります。この最大で10%の縮みは、一般的な生デニムの縮みの目安値です。
色名はリジッドではなく、ダークインディゴになっており、商品説明も混乱しがちな印象があります。

リジッドに色表記をして、

本品は未防縮の生デニム(リジッド)です。ご購入後のお洗濯により、最大で10%の縮みが発生します。

縮みを考慮したサイズをお選び下さい。縮み前の実寸サイズは、サイズ表に記載されております。

と明記すると、分かりやすいと思います。


考察


なぜ、

大幅に縮む生デニムを使用しているのにレングスが、34インチではなく32インチなのか?

混乱を招くような色表記や分かりづらい製品説明なのか?

理由は本当に不明です。

501CT STFは、とてもユニークで価格的にもとても魅力的なモデルです。

レングスが34だったら買いたい!と思う人も少なくないのではと思います。

もしかして、このモデルを売りたくないのでは?と思ってしまいます。実際そうなのかもしれません。

しかし、レングス30インチ位が適正の方には、とてもお勧めなモデルです。

関連ブログ記事:
リーバイスジャパンが501CT シュリンクトゥフィットを発売開始!!
501CT STF 最初の洗濯によるサイズ変化



追記:ツイッターで501CT STFのレングスについて、コメントを頂きました。
この方が、おっしゃる通り腰穿きになるとレングスは短くても大丈夫な場合もあると思います。また、短い方が収まりが良くなったりもすることもあると思います。 

レングスの設定は、着用する人の脚の長さや穿き方、好みも色々あるので、中々決めるのが難しいところだと思います。

COMMENTS

BLOGGER: 4
Loading...

Sponsored Links

Sponsored Links$hide=mobile



名前

101-J,12,13MWZ,2,40年代,2,501 66後期,3,501 66前期,6,501 ロングデイ,11,501CT,37,501STF,69,501XX,6,501と505の比較,1,501の手入れ法,10,501の歴史,20,505C,14,506xx,6,507xx,8,517,5,557と70505の違い,3,60年代,4,70505,12,80年代,11,866,1,877,1,Beatles,11,Bob Dylan,3,Book,2,Bruce Springsteen,8,eBay,1,food recipe,1,George Clooney,2,George Michael,1,Greeting,4,Jacob Davis,3,James Corden,2,James Dean,1,Ladies,4,Lee,9,Lee vs リーバイス,6,Lee200,8,Levi's,1,Love Me Do,1,LVC,11,Made in the USA製品,9,memory,2,Music,28,My Levi's 501,10,News,8,Paul McCartney,8,Prince,2,Ramones,4,Red Wing,22,redwing,12,Rolling Stones,6,SNS,9,Steve Jobs,5,Twitter,8,Very Special Memory,2,vintage catalog,1,vintage Levis,2,VOGUE,4,Western Style,2,Wrangler,11,アメリカ文化,3,ヴィンテージ,8,ヴィンテージ・ポスター,4,ヴィンテージ501,43,ヴィンテージ505,9,ヴィンテージジージャン,60,ヴィンテージディテール,1,ヴィンテージの手入れ,9,ヴィンテージの着こなし,7,ヴィンテージの魅力,10,ヴィンテージバンダナ,2,ヴィンテージラングラー,3,ヴィンテージリーバイス販促品,5,ヴィンテージ研究考察,26,ヴィンテージ考,7,ヴィンテージ小物,9,ヴィンテージ全般,14,ウエスタンシャツ,1,オススメ,10,お知らせ,4,ギャラ入り,1,コーンミルズ,4,コラム,2,サード,13,ジーンズのサイズ,6,ジーンズの選び方,4,ジーンズの魅力,3,ジーンズ考,8,ジーンズ市場考察,5,ジーンズ用語,3,ジェーンバーキン,4,シンディクロフォード,2,スティーブマックイーン,6,スペシャルヴィンテージ,2,セカンド,2,タイプ物,5,タブレット,4,デニムのオンス数,4,デニムの歴史,13,ビデオ,9,ファースト,2,ブランケット付きジージャン,2,ブログ運営,8,ペンドルトンウールシャツ,8,ボーイフレンドジーンズ,4,マーロンブランド,6,モデル・年代判定,4,モハメッドアリ,1,リーバイス,17,リーバイス 501,31,リーバイス 501 レディース,19,リーバイス・オンラインストア,1,リーバイス・スタジアム,3,リーバイス505,8,リーバイスコマーシャル,8,リーバイスの歴史,29,リーバイス考察,31,リーバイス製品とのつき合い,7,リーバイス発表・広告,6,ロングホーンインポートFlash!,19,映画・映画俳優,7,革パッチ501XX,3,現行リーバイス501,6,最古のジーンズ,4,女性用リーバイス,23,色落ち,8,人気記事,1,製品比較,16,石鹸・洗剤,5,穿き込み経過レポート,22,日米現行製品比較,3,米国製501,19,用語解説,2,料理,1,
ltr
item
私のリーバイス: 501CT STFについての疑問とリーバイスジャパン考
501CT STFについての疑問とリーバイスジャパン考
今回新発売となった501CT シュリンクトゥフィットは、とてもユニークな製品で魅力的な価格設定がされています。しかし、不可解なところもあります。そのことについて考察してみます。
https://2.bp.blogspot.com/-obdUg1FVJUw/VsTxiP1rYOI/AAAAAAAAKkU/r-0oafBgoxg/s400/Flasher.JPG
https://2.bp.blogspot.com/-obdUg1FVJUw/VsTxiP1rYOI/AAAAAAAAKkU/r-0oafBgoxg/s72-c/Flasher.JPG
私のリーバイス
http://www.mylevis501.com/2016/02/unclear-levis-j-on-501ctstf.html
http://www.mylevis501.com/
http://www.mylevis501.com/
http://www.mylevis501.com/2016/02/unclear-levis-j-on-501ctstf.html
true
2278967306116535087
UTF-8
Loaded All Posts Not found any posts VIEW ALL Readmore Reply Cancel reply Delete By Home PAGES POSTS View All RECOMMENDED FOR YOU LABEL ARCHIVE SEARCH ALL POSTS Not found any post match with your request Back Home Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago Followers Follow THIS CONTENT IS PREMIUM Please share to unlock Copy All Code Select All Code All codes were copied to your clipboard Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy