Sponsored Links$hide=mobile

The Wild Oneの501XXのシルエットの考察

復刻の1947モデルは、復刻501の各種年代のモデルの中で一番細身のモデルです。ヴィンテージに詳しい方、そのモデルを所有している方の間では、オリジナルは太めであること、テーパードがかかっていないため裾幅が現代の基準で見ると大きいことは良く知られています。

LVC47501はオリジナルとは全く異なる細いシルエットなのか?については、LVCの各モデル間でシルエットのバリエーションを持たせるため、47モデルが細めのシルエットとして選ばれたと考えられます。なぜ、47501が選ばれたのかについては、当時、サイズダウン(自分のサイズよりも小さめを選ぶ)して穿く事が流行ったとの説があります。


ジーンズの穿き方には流行があります。2000年代から2010年代前半は、ルーズなシルエットを演出する穿き方が好まれる傾向が続いていました。また、極端に大きめのサイズをあえて穿く芸能人達のファッションスタイルの影響もあって、サイズアップは比較的一般的でした。



  • [message]
    • ##hand-o-right## 備考・後期
      • 2015-2016年頃から、細身のストレートシルエットも人気となりつつあるように思います。また、サイズ選択もジャストフィットを好む傾向が出てきている印象を持っています。
[post_ads]

昔は逆に、タイトな穿き方が好まれていました。サイズダウンして穿く人もいたことがあっても不思議はありません。実際、そうだったと思います。



しかし、革パッチの501でサイズダウンしても膝から裾にかけてのラインは、テーパードがほとんどかかっていない特徴が見られるはずです。The Wild Oneでマーロンブランド達が穿いているジーンズは裾幅も細めに見えます。

サイズダウンしただけではこんな感じにはならないはずだ。なぜなのだろう?』と思っていました。



それからしばらくして、The Wild Oneのマーロンブランドのいくつかの写真を見て、自分の抱いていた疑問に対する答えらしきものが見つかりました。

それがこの写真です。

ロールアップしているアウトシームの部分、いわゆるセルビッジ・耳の部分の紺の部分が異様に太く見えます。50年代前半以前の501のアウトシームの幅は細めなのが特徴の一つです。

写真から見るとアウトシームの縫い合わせを一旦解いて、幅を詰めて再び縫い合わせた様な加工がされている様に見えます。


また、インシーム側もデニムの生地表面部と思われる紺色の部分が見えます。通常はインターロック縫いで紺色の部分は見えません。


恐らくアウトシームとインシーム両側からサイズを詰めていると思います。裾の部分の折り返し部の紺色の幅から、かなりサイズを詰めていると思われます。

この写真で見るとシルエットが分かりやすいと思います。この写真でもアウトシームの紺の部分(生地の表面部の折り返し部分)の幅の太さは分かると思います。

もしかすると、復刻の47モデルはThe Wild Oneのイメージを元にして、細めでテーパードのシルエットにしたのかもしれません。



尚、50年代頃の501XXで脚の部分の幅を詰めた改造がされているものを、時折見かけることがあります。


下はeBayのオークションで見た革パッチの501ZXXです。(センターセットベルトループ)
アウトシームを詰めて縫い合わせていたところをほどいて撮った写真です。こちらもかなり幅のサイズが詰められていたことが分かります。

ジーンズは当時はワークウェアでシルエットのバリエーションもなかったため、若者達の間では加工して穿いていたりもしたようです。


革パッチの501XXは太いし、シルエットも文字通りストレートなので、細めのシルエットが好きな私としては、当時の若者達の気持ちは分かります。しかし、車やバイク等でもそうですが、過去の名作、逸品はノーマル・オリジナルの状態のものが高い価値を持ちます。


現在のヴィンテージリーバイスの人気・魅力の一つは色落ちです。色落ちにこだわる人は、耳のアタリを重要視します。シルエットを改造すると、耳の色落ちに大きな影響がでてしまいます。また、501XXのオリジナルのフィット、シルエットに魅力を感じる人も少なくありません。


この様な事を考えたりすると、時代による流行の変化等も含めてとても興味深く思います。The Wild Oneは今から60年前の映画です。その映画に登場する衣装、ジーンズが今も残っていて、見たり穿いたりできる事に感慨深いものを覚えます。


製品自体の魅力はもちろんのこと、当時の時代の事等を思い出させたり、考えさせてくれる事もヴィンテージの大きな魅力だと思います。


(後記)


テレビで放送されたリーバイスドキュメンタリーの中でアメリカングラフティ(上映は1973年、舞台は60年代初め)の衣装デザイナーが自分の経験として若かった頃、ボーイフレンドのジーンズの改造をしていた話をしているところがあります。ご興味のある方は以下の記事をご覧下さい。


[Levi's As America: A Riveting Icon パート3 ##link##]

COMMENTS


Sponsored Links


Sponsored Links$hide=mobile



名前

101-J,12,13MWZ,2,40年代,2,501 66後期,3,501 66前期,6,501 ロングデイ,11,501-1995,10,501CT,37,501STF,72,501XX,6,501と505の比較,1,501の手入れ法,10,501の歴史,20,505C,14,506xx,6,507xx,8,517,5,557と70505の違い,3,60年代,4,70505,12,80年代,11,866,1,877,1,Beatles,11,Bob Dylan,3,Book,2,Bruce Springsteen,8,eBay,1,food recipe,1,George Clooney,2,George Michael,1,Greeting,4,Jacob Davis,3,James Corden,2,James Dean,1,Ladies,4,Lee,9,Lee vs リーバイス,6,Lee200,8,Levi's,1,Love Me Do,1,LVC,11,Made in the USA製品,9,memory,2,Music,28,My Levi's 501,10,News,8,Paul McCartney,8,Prince,2,Ramones,4,Red Wing,23,redwing,12,Rolling Stones,6,SNS,9,Steve Jobs,5,Twitter,8,Very Special Memory,2,vintage catalog,1,vintage Levis,2,VOGUE,4,Western Style,2,Wrangler,11,アメリカ文化,3,ヴィンテージ,8,ヴィンテージ・ポスター,4,ヴィンテージ501,43,ヴィンテージ505,9,ヴィンテージジージャン,60,ヴィンテージディテール,1,ヴィンテージの手入れ,9,ヴィンテージの着こなし,7,ヴィンテージの魅力,10,ヴィンテージバンダナ,2,ヴィンテージラングラー,3,ヴィンテージリーバイス販促品,5,ヴィンテージ研究考察,26,ヴィンテージ考,7,ヴィンテージ小物,9,ヴィンテージ全般,14,ウエスタンシャツ,1,オススメ,10,お知らせ,6,ギャラ入り,1,コーンミルズ,4,コラム,2,サード,13,ジーンズのサイズ,6,ジーンズの選び方,4,ジーンズの魅力,3,ジーンズ考,8,ジーンズ市場考察,5,ジーンズ用語,3,ジェーンバーキン,4,シンディクロフォード,2,スティーブマックイーン,6,スペシャルヴィンテージ,2,セカンド,2,タイプ物,5,タブレット,4,デニムのオンス数,4,デニムの歴史,13,ビデオ,9,ファースト,2,ブランケット付きジージャン,2,ブログ運営,9,ペンドルトンウールシャツ,8,ボーイフレンドジーンズ,4,マーロンブランド,6,モデル・年代判定,4,モハメッドアリ,1,リーバイス,17,リーバイス 501,32,リーバイス 501 レディース,20,リーバイス・オンラインストア,1,リーバイス・スタジアム,3,リーバイス505,8,リーバイスコマーシャル,8,リーバイスの歴史,29,リーバイスブック,10,リーバイス考察,42,リーバイス製品とのつき合い,8,リーバイス発表・広告,6,ロングホーンインポートFlash!,19,映画・映画俳優,7,革パッチ501XX,3,現行リーバイス501,18,最古のジーンズ,4,女性用リーバイス,23,色落ち,8,人気記事,1,製品比較,18,石鹸・洗剤,5,穿き込み経過レポート,22,日米現行製品比較,3,米国製501,22,用語解説,2,料理,1,
ltr
item
私のリーバイス: The Wild Oneの501XXのシルエットの考察
The Wild Oneの501XXのシルエットの考察
https://2.bp.blogspot.com/-fU88bYEkIWg/Ukm1IF3DUXI/AAAAAAAAFek/juWcxTkdIvc/s400/Marlon+Brando+Wild+One.jpg
https://2.bp.blogspot.com/-fU88bYEkIWg/Ukm1IF3DUXI/AAAAAAAAFek/juWcxTkdIvc/s72-c/Marlon+Brando+Wild+One.jpg
私のリーバイス
http://www.mylevis501.com/2013/09/wildone-501xx-silhouette.html
http://www.mylevis501.com/
http://www.mylevis501.com/
http://www.mylevis501.com/2013/09/wildone-501xx-silhouette.html
true
2278967306116535087
UTF-8
Loaded All Posts Not found any posts VIEW ALL Readmore Reply Cancel reply Delete By Home PAGES POSTS View All RECOMMENDED FOR YOU LABEL ARCHIVE SEARCH ALL POSTS Not found any post match with your request Back Home Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago Followers Follow THIS CONTENT IS PREMIUM Please share to unlock Copy All Code Select All Code All codes were copied to your clipboard Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy