Sponsored Links$hide=page-mobile-404

$show=mobile-home

|過去一週間でよく読まれている記事_$show=home$type=slider$speed=2200$snippet=hide

ジーンズの魅力と楽しみ方例: 濃紺から穿く

一つ前の投稿で紹介した505のサイズについてのご質問を頂いた時、前から持っていらっしゃった505(写真右)はユーズド加工されたものですかと質問した所、「濃紺でご購入されて数年穿いた結果です。」とお返事をいただきました。

見事に穿き込まれています。色落ちもとても良い感じです。
ご質問者は、女性です。最近のスキニーが好きになれず、メンズを穿き続けていらっしゃるそうです。


メンズでは糊付きの状態のリジッドや洗い加工されたリンス等、濃紺の色のジーンズが用意されているモデルが多いです。

濃紺からジーンズを穿き込むことは、色落ちを楽しむと言うのが一般的なイメージとしてあるかと思います。

確かに色落ちも魅力の一つです。しかし、色落ちだけではない魅力と楽しみもあります。

デニムは穿き込むほど、体に馴染んできて、穿き心地も良くなってくるのも特徴であり、大きな魅力の一つです。

穿き心地が良くなるデニムの特性は、ユーズド・色落ち加工されていない濃紺の状態から穿くと非常に良く分かります。

化繊が含まれているストレッチデニムでは味わうことのできないものです。

女性がメンズのジーンズを穿くメリットの一つは、この様な穿き込むと体に馴染んでくる特徴を得られることでもあります。
ジーンズには、様々な魅力があります。

この濃紺から穿き込んで穿き心地が良くなる魅力は経験した人でないと分からないことだと思います。

リーバイスは、1873年に最初のジーンズを世に送り出した時は、デニムだけでなくダック地のパンツも製造していました。

スミソニアン博物館に保管されている19世紀のリーバイスのパンツは、ダック地のウエストオーバーオールです。
The Origin of Blue Jeans At the Smithsonian
1911年頃にリーバイスはコットンダックの生地を使用した製品の生産を中止しました。

ダック地衣料品の生産中止の理由について、リーバイス社の元ヒストリアンのLynn Downeyさんは、以下の様な理由を述べています。

”デニムパンツを着用する様になるとその丈夫さと快適さを知り、さらに、デニムが洗うたびに快適になっていくことを体験してしまうと、ダックを着たくなくなる様になる。

なぜなら、ダックを着ると常にテントを着ている様な気分になるからです。”

この話は、そうだろうなと納得しました。単に堅牢性、丈夫、耐久性を求めるのであれば、ダックでも良いと思います。

しかし、デニムの穿き込むことによって体に馴染む特性は、ダックを凌駕する魅力を持っています。

穿き込んでいくと体に馴染むデニムの特性は、デニムの本質的な魅力であるとも言えます。

また、穿き込むほどにジーンズは、その人特有のものに変化していきます。

まさに文字通り自分だけの一本のジーンズになります。

穿き込んで自分だけの一本であるとの意識が得られれば、愛着も感じたりすると思います。

そして、その状態に至るまでの思い出も色々できると思います。

それらもジーンズの魅力であると思っています。

備考: 女性がメンズのリーバイス501や505を穿くのは、それほど珍しいことではありません。

欧米では昨年くらいから、少し古い年代(80年代や90年代)のリーバイスを穿くのがトレンドの先端を行く女性の間で流行になっています。



関連ブログ記事:
米女性ファッション誌Vogueの501についてのブログ記事
女性がメンズの501を選ぶ時のポイント

COMMENTS

Sponsored Links

$hide=mobile

Sponsored Links$hide=mobile

名前

101-J,12,13MWZ,2,40年代,2,501 66後期,3,501 66前期,6,501 ロングデイ,11,501CT,37,501STF,69,501XX,6,501と505の比較,1,501の手入れ法,10,501の歴史,20,505C,14,506xx,5,507xx,7,517,5,557と70505の違い,3,60年代,4,70505,12,80年代,11,866,1,877,1,Abbey Road Studio,2,Beatles,5,Bob Dylan,3,Book,2,Bruce Springsteen,8,eBay,1,food recipe,1,George Clooney,2,George Michael,1,Greeting,4,Jacob Davis,3,James Corden,2,James Dean,1,Ladies,3,Lee,9,Lee vs リーバイス,6,Lee200,8,Levi's,1,Love Me Do,1,LVC,9,Made in the USA製品,9,memory,2,Mick Jagger,3,Music,28,My Levi's 501,10,Paul McCartney,8,Ramones,4,Red Wing,22,redwing,15,Rolling Stones,4,SNS,9,Steve Jobs,5,Steve McQueen,2,Twitter,8,Very Special Memory,2,vintage catalog,1,vintage Levis,2,VOGUE,4,Western Style,2,Wrangler,10,アメリカ文化,3,ヴィンテージ,8,ヴィンテージ・ポスター,4,ヴィンテージ501,42,ヴィンテージ505,9,ヴィンテージジージャン,60,ヴィンテージディテール,1,ヴィンテージの手入れ,7,ヴィンテージの着こなし,7,ヴィンテージの魅力,10,ヴィンテージバンダナ,2,ヴィンテージラングラー,1,ヴィンテージリーバイス販促品,5,ヴィンテージ研究考察,26,ヴィンテージ考,7,ヴィンテージ全般,15,ウエスタンシャツ,1,オススメ,10,お知らせ,4,ギャラ入り,1,コーンミルズ,4,コラム,2,サード,13,ジーンズのサイズ,6,ジーンズの選び方,4,ジーンズの魅力,3,ジーンズ考,9,ジーンズ市場考察,5,ジーンズ用語,3,ジェーンバーキン,4,シンディクロフォード,2,スティーブマックイーン,4,スペシャルヴィンテージ,2,セカンド,2,タイプ物,5,タブレット,4,デニムのオンス数,4,デニムの歴史,13,ビデオ,9,ファースト,2,ブランケット付きジージャン,2,ブログ運営,8,ペンドルトンウールシャツ,8,ボーイフレンドジーンズ,5,マーロンブランド,6,モデル・年代判定,4,モハメッドアリ,1,リーバイス,17,リーバイス 501,31,リーバイス 501 レディース,19,リーバイス・スタジアム,3,リーバイス505,8,リーバイスコマーシャル,5,リーバイスの歴史,29,リーバイス考察,30,リーバイス製品とのつき合い,7,リーバイス発表・広告,6,ロングホーンインポートFlash!,19,映画・映画俳優,7,革パッチ501XX,3,現行リーバイス501,6,最古のジーンズ,4,女性用リーバイス,23,色落ち,7,人気記事,1,製品比較,16,石鹸・洗剤,4,穿き込み経過レポート,22,日米現行製品比較,3,米国製501,19,用語解説,2,料理,1,
ltr
item
私のリーバイス: ジーンズの魅力と楽しみ方例: 濃紺から穿く
ジーンズの魅力と楽しみ方例: 濃紺から穿く
濃紺からジーンズを穿き込むことは、色落ちを楽しむと言うのが一般的なイメージとしてあるかと思います。 確かに色落ちも魅力の一つですが、デニムは穿き込むほど、体に馴染んできて、穿き心地も良くなってくるのも大きな特徴であり、魅力の一つです。 穿き心地が良くなるデニムの特性は、ユーズド・色落ち加工されていない濃紺の状態から穿くと非常に良く分かります。
http://2.bp.blogspot.com/-9grP123u3eg/Vj6SwQ_fF6I/AAAAAAAAJ78/X18XOy8GOGQ/s400/505%2Bnew%2Bvs%2Bafter%2Bwearing%2Bfew%2Byears.jpg
http://2.bp.blogspot.com/-9grP123u3eg/Vj6SwQ_fF6I/AAAAAAAAJ78/X18XOy8GOGQ/s72-c/505%2Bnew%2Bvs%2Bafter%2Bwearing%2Bfew%2Byears.jpg
私のリーバイス
http://www.mylevis501.com/2015/11/denim-feature-attraction.html
http://www.mylevis501.com/
http://www.mylevis501.com/
http://www.mylevis501.com/2015/11/denim-feature-attraction.html
true
2278967306116535087
UTF-8
Loaded All Posts Not found any posts VIEW ALL Readmore Reply Cancel reply Delete By Home PAGES POSTS View All RECOMMENDED FOR YOU LABEL ARCHIVE SEARCH ALL POSTS Not found any post match with your request Back Home Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago Followers Follow THIS CONTENT IS PREMIUM Please share to unlock Copy All Code Select All Code All codes were copied to your clipboard Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy